2019年秋に公開予定の『マチネの終わりに』。

福山雅治と石田ゆり子の組み合わせはとても新鮮♡

『ガリレオ』シリーズでは福山雅治主演×西谷監督のタッグなので安定感あって今から楽しみです。

こちらでは西谷監督のおすすめ映画を最新公開順にご紹介します。



西谷弘監督って?

出典:cinema.pia.co.jp

 

  • 生年月日:1962年2月12日
  • 出身:東京都
アラコ

代表作品は、『白い巨塔』『ガリレオ』『任侠ヘルパー』『昼顔』など。フジテレビのドラマ演出もされていて、自分が手掛けたドラマの映画化はほとんど監督を担当されている印象です。

とにかく細部までのクオリティが高い!

昼顔

あらすじ

夫がいながら妻のいる北野と惹かれあい、不倫関係になってしまった紗和。2人の関係が公になり別れることになったが、その3年後、紗和は海辺の街のレストランで見習いとして働いていた。ある日、蛍に関する講演に来ていた北野と紗和は再会し、冷めていなかった気持ちを確かめ合う。しかし、2人の前に北野の妻が現れる。。。

監督:西谷弘

出演:上戸彩、斎藤工、伊藤歩、平山浩行、

2017年6月10日公開

アラコ

ドラマは満点!映画は60点だけどドラマみてた人はぜひみてください。なんといってもラストが…主婦になった友人のほとんどがオンタイムでみていたドラマの続編映画です。

真夏の方程式

あらすじ

きれいな海が自慢の玻璃ヶ浦で、海底鉱物資源の開発が計画されている。住民への説明会に参加しにきた物理学者・湯川は緑岩荘という旅館に宿泊するが、翌朝、宿泊客が堤防下の岩場で変死体として発見される。また、同時期に帰省していた旅館を営む夫婦の甥恭平と知り合う。一方、警視庁では、変死体の宿泊客が元刑事と判明し、彼が逮捕した男を捜索する。

監督:西谷弘

出演:福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏

2013年6月29日公開

アラコ

ガリレオシリーズの劇場版2作目。家族が複雑に絡み合う切ない映画。ドラマや1作目をみてなくてもOKです。こちらのヒロインは吉高由里子。

▼ガリレオシリーズまとめ▼

福山雅治のガリレオシリーズ!ドラマ・スペシャル・映画の順番やあらすじまとめ

 

任侠ヘルパー

 

あらすじ

暴力団から脱退し、コンビニ店員として働く翼。強盗に入った老人に店の金を渡したことで刑務所行きとなった翼は獄中でその老人と再会する。出所後身寄りのない翼は、その老人が紹介してくれた朝比奈を頼る。しかし、朝比奈から、破産した老人を劣悪な介護施設に放り込み、年金や生活保護費をむしりとる仕事を強いられる。

監督:西谷弘

出演:草彅剛、安田成美、夏帆、風間俊介

2012年11月17日公開

アラコ

こちらもドラマからの映画化。やくざものということで敬遠されてる方も多いと思いますがめっちゃおすすめです。さすが草彅くん&西谷監督だなとうなずける作品です。

アンダルシア 女神の報復

あらすじ

スペインとフランスに挟まれた小国アンドラで、日本人投資家殺人事件が発生する。パリにいた外交官黒田康作が調査へいくが、遺体の第一発見者の銀行員・新藤結花は何者かに狙われる。そんな中、インターポール捜査官の神足誠は捜査情報を隠ぺいしようとするが、黒田に最大の危機が訪れてしまい。。。

監督:西谷弘

出演:織田裕二、黒木メイサ、戸田恵梨香、谷原章介、伊藤英明

2011年6月25日公開

アラコ

『外交官黒田康作』の劇場版2作目。舞台がイタリアからスペインに異動。今回も華やかな俳優陣とミステリー、みごたえありでした。

アマルフィ 女神の報酬

あらすじ

クリスマス目前のイタリア・ローマ。亡き夫との想い出の場所で最愛の娘を何者かに誘拐されてしまった矢上紗江子。犯人の目的も分からないまま最悪の事態に見舞われてしまう。捜査が進展しない中、ローマに配属になったばかりの外交官の黒田は紗江子の夫役として事件をともに追うことになり、ある事実に行き当たる。

監督:西谷弘

出演:織田裕二、天海祐希、戸田恵梨香

2009年7月18日公開

アラコ

『外交官黒田康作』の劇場版1作目。日本にイタリアのアマルフィ旋風を巻き起こした映画。イタリアの街並みや歌声もみどころの1つです。

容疑者Xの献身

あらすじ

惨殺死体がみつかり、女性刑事内海は先輩と事件捜査に乗り出す。捜査を進めていくと被害者の元妻が容疑者としてあがるが完璧なアリバイがあり捜査は難航する。一方、元妻の隣人は物理学者湯川の大学時代の友人石神であることが分かった。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件に関わっているのではないかと推理するが。。。

監督:西谷弘

出演:福山雅治、柴咲コウ、松雪泰子、堤真一

2008年10月4日公開

アラコ

ガリレオシリーズ劇場版1作目にして、ガリレオシリーズ1番の出来です。ほんとに胸が締め付けられる…こちらのヒロインは柴咲コウです。

県庁の星

あらすじ

K県庁のキャリア公務員である野村聡は、ある時民間企業との人事交流研修のメンバーに選ばれる。しかし研修先は客の入りも少なく、やる気のない店員たちだらけのスーパーだった。しかも野村の教育係は二宮あきという年下のパート店員だった。はじめは意見が合わず衝突するふたりだったが…

監督:佐藤信介

出演:織田裕二、柴咲コウ、佐々木蔵之介、紺野まひる、石坂浩二

2006年2月25日公開

アラコ

映画監督デビュー作品にしてこの出来!すごいです。よくある話なのに長く記憶に残る映画でもあります。楽しいヒューマンドラマです。

以上です。

とにかく完成度が高くて私の好みにぴったりなので全部外れなしです。東野圭吾原作の作品も多いので相性がいいなと思います。

▼東野圭吾原作の映画▼

原作東野圭吾のおすすめ映画!ミステリー・ヒューマン・最新作まで!

 

以上です。

西谷監督全作品がおすすめ♬

ドラマからの続編も多いのですが、映画単発でも満足できるのでぜひみてみてください。

『昼顔』だけはドラマ必見です!

秋公開の『マチネの終わりに』めっちゃ楽しみです♡