本格的エンターテインメントの監督だと思うジョン・ファヴロー!

自らも出演する俳優であり、声優であり、監督であり、大好きです♡

こちらでは、監督を担当したおすすめ映画を最新作順にご紹介します。



2019年最新作!ライオンキング(実写)

出典:映画.com

あらすじ

アフリカのサバンナ、動物たちの王であるライオンのムサファのもとに王子シンバが誕生する。シンバはいつか父のような偉大な王になることを夢見て成長していく。しかしある日王位を狙う叔父の策略によって父の命が奪われ、シンバ自身もサバンナを追われる。やがてたどり着いたジャングルでイボイノシシのプンバァとミーアキャットのティモンという新しい仲間と出会う…

監督:ジョン・ファブロー

声優:ドナルド・グローバー、ビヨンセ・ノウルズ=カーター、セス・ローゲン、キウェテル・イジョフォー

2019年8月9日公開

アラコ

『ジャングルブック』に引き続きディズニー実写の最新作も担当!やっぱり『ジャングルブック』あっての『ライオンキング』ですよね。今から楽しみです。

ジャングルブック(実写)

あらすじ

ジャングルに取り残された人間の赤ん坊モーグリは黒豹のバギーラに助けられ、オオカミの群れに託された。母オオカミラクシャはモーグリを愛情をもって育て幸せな生活を送っていた。しかし、ある日人間に傷つけられたトラのシア・カーンがジャングルに戻ってきた。人間であるモーグリがジャングルにいることが許せず殺そうとする。モーグリはバギーラとともにオオカミの群れを出て人間の村を目指すことになるが。。。

監督:ジョン・ファヴロ―

出演:ビル・マーレイ、ベン・キングズレー、イドリス・エルバ

2016年8月11日公開

アラコ

主人公以外の動物たちがみんなCGだという革新的な映画。さすがだな~と。実際映像の美しさはもちろん、動物たちの動きひとつにもめちゃ引き込まれました。特にヘビ♡

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

あらすじ

一流レストランで総料理長をつとめるカールは、大物料理評論家の来店に新作創作料理で挑もうとするが、堅物なオーナーにいつもの人気料理を出せといわれ従う。しかし、評論家に酷評され怒りをSNSで発信してしまい店を解雇され、ほかのレストランからも採用を断られる。同情した元嫁は息子のパーシーと3人で故郷マイアミを訪れる。そこで食べたキューバサンドのおいしさを知りフートトラックで移動販売することを決意する。

監督:ジョン・ファヴロ―

出演:ジョン・ファヴロ―、ソフィア・ベルガラ、ジョン・レグイザモ、スカーレット・ヨハンソン

2015年2月28日公開

アラコ

脚本・監督・主演まで担当した作品。さいしょから最後までめちゃおもしろくて、料理がおいしそうで、それでいて愛も感じるめっちゃおすすめ映画です!

アイアンマン2

あらすじ

パワード・スーツ受け渡しの国家命令を拒否した科学者兼経営者のトニー・スターク。ある日、トニーの前にウィップラッシュなるアイアンマンと互角のパワーを持つ敵が現れたことから、トニーは再びパワー・スーツに身を包みアイアンマンとして立ち上がる。

監督:ジョン・ファヴロ―

出演:ロバート・ダウニー・Jr、ドン・チードル、スカーレット・ヨハンソン、サム・ロックウェル、グウィネス・パルトロー

2010年6月11日公開

 

アラコ

自らハッピーホーガン役として出演もしつつ監督も!『アイアンマン3』や『アベンジャーズ』シリーズでは製作総指揮に。

アイアンマン

あらすじ

億万長者で発明家の軍需産業会社の社長トニーは、視察に訪れた軍のキャンプでテロリストの奇襲に遭い、胸を負傷してしまう。やがて自分の会社の兵器がテロリストたちに悪用されていることを知ったトニーは、自ら戦闘用のスーツを作り『アイアンマン』となりテロリストたちに闘いを挑む。

監督:ジョン・ファヴロ―

出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジェフ・ブリッジス、テレンス・ハワード、グウィネス・パルトロー

2008年9月27日公開

アラコ

マーベル作品の中でも一番好きなシリーズです。キャラもストーリーも女性でも子どもでも楽しめるヒーローものです。

 

他にも俳優として出演している『ウルフオブストリート』や、声優として出演している『スパイアニマルGフォース』などもおすすめです。

とにかく多才!多才すぎるジョン・ファヴローさん。

『アイアンマン』や『アベンジャーズ』は完結といわれているので今後も新たな作品に期待です。