2014年に公開された映画の中からわたしのおすすめトップ10作品をご紹介!

合わせて興行収入トップ5作品も。

ぜひたくさんの映画をみてください。



2014年のおすすめ映画ランキング!

2014年は日本中が「アナ雪」に染まった1年!

「マレフィセント」の公開もあり、ディズニーの力を思い知ったなと。

邦画は、「るろ剣二部作」や「テルマエⅡ」といったコミックスの実写化が大ヒットしましたが、個人的には不作な年だったかな。。。

順位 作品 興行収入(億円)
1 アナと雪の女王 259.2
2 STAND BY ME ドラえもん 91.8
3 マレフィセント 66.5
4 るろうに剣心 京都大火編 53.8
5 るろうに剣心 伝説の最後編 45.1

アバウトタイム

あらすじ

自分に自信がなく恋人のいないティムは、21歳の誕生日に父親から、一族の男たちにはタイムトラベルの能力があることを知らされる。恋人を得ようとタイムトラベルを繰り返すティムだが、なかなかうまく行かない。やがて魅力的な女性メアリーと恋をする。その後もタイムトラベルを繰り返すが、タイムトラベルができない状況に陥り、毎日の過ごし方に少しずつ変化が。。。

監督:リチャード・カーティス

出演:ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス、ビル・ナイ

2014年9月27日公開

アラコ

リチャード・カーティスの引退作品にして最高の1本!出演者全員がチャーミングで愛と笑顔があふれるストーリーです。

STAND BY ME ドラえもん

あらすじ

運動オンチで勉強もできない少年のび太のもとへ、22世紀から子孫であるセワシがドラえもんと一緒にタイムマシンでやってきた。しずかちゃんとの結婚どころか、のび太が作った借金が原因でセワシの代まで迷惑をこうむっているという。セワシはなんとかしようと、のび太のためにネコ型ロボットのドラえもんを連れてきたのだ。のび太とドラえもんの友情物語。

監督:山崎貴、八木竜一

声優:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴

2014年8月8日公開

アラコ

子どもだったすべての大人へ向けられたドラえもん集大成の映画。全CGで描かれていてなつかしのストーリーを繋ぎ合わせ涙なしではみれない1本。大人も子どもも楽しめるドラえもんです。

フューリー

あらすじ

1945年4月、第2次世界大戦終戦まもなく、連合国がナチス・ドイツに最後の攻撃をかけようとしていた。ドンをリーダーとした戦車フューリー号に補充としてタイピストを務めていた新兵ノーマンが配属される。クルーたちは北アフリカ時代から共に生き残ってきた猛者たちで、ノーマンだけが戦闘未経験者だった。足を引っ張るノーマンにドンは力づくで銃を持たせ、捕虜を殺させた。

監督:デヴィッド・エアー

出演:ブラッド・ピッド、シャイア・ラブーフ、ローガル・ラーマン

2014年11月28日公開

アラコ

戦車をメインにしたはじめての映画。迫力満点のシーンも多く、ブラピ演じる隊長と新人の師弟関係もステキ。重いだけの戦争映画ではないので戦争映画が苦手な方にもみてほしい1本。

僕たちの家族

あらすじ

玲子は病院で検査を受けるくらい物忘れがひどくなっていた。検査結果は、末期の脳腫瘍で余命1週間と宣告される。認知症のような状態になった玲子はそれまで話すことがなかった家族の本音をぶちまける。長男の浩介、次男の俊平、夫の克明は困り果ててしまう。さらに、家のお金事情や家庭内不信など、家族に隠されていた問題がどんどん出てくる。。。

監督:石井裕也

出演:妻夫木聡、池松壮亮、原田美枝子

2014年5月24日公開

アラコ

みてるときは自分にも思い当たるふしがあるな~とずっしり感じ、見終わるとなんだかすっきりしちゃう不思議な映画。終わり良ければ総て良し!

紙の月

あらすじ

バブルがはじけて間もないころ。。。銀行の契約社員として働く平凡な主婦梨花は、丁寧な仕事ぶりや周囲への気配りが評価され上司や客から信頼されるようになる。一方で、自分に関心のない夫との関係にむなしさを抱いていた。そんなある日、年下の大学生光太と出会い不倫にはまっていく。彼との関係を重ねていくうちに金銭感覚も麻痺してしまい、ついに顧客の預金を使い始めてしまう。。。

監督:吉田大八

出演:宮沢りえ、池松壮亮、小林聡美、大島優子

2014年11月15日公開

アラコ

『美しすぎる銀行員の横領』がテーマだけどその通り!!宮沢りえがとてもキレイでお金と恋愛にのめりこんでいく様がなんとなく同感してしまったわたし…

マレフィセント

あらすじ

ディズニー「眠れる森の美女」でオーロラ姫に呪いをかけた邪悪な妖精・マレフィセントが主人公のお話。とある王国にてオーロラ姫の誕生パーティが開かれる。幸せいっぱいの会場に招かれざるマレフィセントが出現する。オーロラ姫に永遠の眠りにつく呪いをかけたマレフィセント。それはなぜだったのか。謎に包まれたマレフィセントの過去が明らかになる。

監督:ロバート・ストロンバーグ

出演:アンジェリーナ・ジョリー、シャールト・コプリー、エル・ファニング

2014年7月5日公開

アラコ

ディズニーの『ダークヒロイン』ということばがぴったりでアンジーの存在感がはんぱない作品。悪に染まるにはそれなりの理由がある…

インターステラー

あらすじ

近未来の地球の物語。異常気象が続き、作物も枯渇しつつあり、人類は滅亡の危機に晒されている。主人公クーパーは元宇宙飛行士であり、義父と息子、娘と暮らしていた。ある日本棚から本がひとりでに落ちるという現象を目撃した娘、クーパーは何者かからのメッセージではと思い解読したところ、ある施設にたどり着く。そこでは人類の新しい住処を探すプロジェクトが進められており、クーパーはミッションに参加するよう指令を受けるが。。。

監督:クリストファー・ノーラン

出演:マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン

2014年11月22日公開

アラコ

すべては理解できないのにのめりこんでしまうノーラン監督の世界観。今回も宇宙という壮大すぎるテーマをもとに映像美がさく裂します!!

ウルフ・オブ・ウォール・ストリート

あらすじ

中流階級に産まれたジョーダン・ベルフォートは、22歳でウォール街の大手証券会社に勤める。しかし、研修を終えた初日に「ブラックマンデー」に襲われ仕方なく株式仲介人として再スタートさせる。巧みな話術でどんどん成績をあげ、26歳でストラットン・オークモント社を設立。投資詐欺とマネーロンダリングを繰り返し年収49億円を荒稼ぎ。ウォール街で「ウルフ」と呼ばれるまでになる。しかし会社は不正利益からFBIの捜査対象となり、ジョーダンに大きな転機が訪れることになる。。。

監督:マーティン・スコセッシ

出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、ジャン・デュジャルダン

2014年1月31日公開

アラコ

実話をもとに1人の男性の挑戦・成功・堕落まで描かれたストーリーをディカプリオが熱演。みごたえ

ゴーン・ガール

あらすじ

ニックとエイミーは誰もがうらやむ夫婦だったが結婚5周年の日にエイミーが行方不明になる。ニックは警察に疑われ、加熱する取材によってニックが話す夫婦の幸せな結婚生活にほころびが生じていく。次第に世間は、ニックにエイミー殺害疑惑の目を向けるが。。。

監督:デヴィッド・フィンチャー

出演:ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー

2014年12月12日公開

アラコ

ホラーでもないのに『こわい』と思った映画です。常軌を逸した人間を完全に演じてる。さすがデヴィッド・フィンチャー監督作品!!

それでも夜は明ける

あらすじ

1841年、奴隷制度廃止以前のNY。家族と幸せに暮らしていた黒人音楽家のソロモンはある日突然拉致され、奴隷として南部の綿花農園に売られてしまう。奴隷を人とも思わない白人のエップスに非道な仕打ちをされながらも、ソロモンは自身の尊厳を守り続ける。月日はすぎ、奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者のバスと出会う…

監督:スティーヴ・マックィーン

出演:キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ

2014年3月7日公開

アラコ

実話をもとにした映画。本当にこんなことある!?ってくらい信じられない衝撃的内容。今後も映画によって隠れた真実を知りたい、知るべきだと思う1本でした。

 

以上です。

個人的にはだんぜん洋画がおすすめな1年でした。

250億越えしたアナ雪はすごいけど…マスコミ効果もあってかな…ただ、あれだけシンプルなストーリーを歌と映像美、キャラクターであそこまで膨らませるのはディズニーのすごさですね。

2位のドラえもんは納得です♡1年に1回みたい、子どもにもみせたい!

ドラえもんの山﨑監督の『寄生獣』もおすすめです。

ぜひたくさんみてください!