2018年1月公開の映画で完結を迎えた新参者シリーズ!

東野圭吾原作で、阿部寛が主演演じる、たぐいまれなる推理力をもつ加賀恭一郎刑事が難事件を解決していく刑事ものシリーズです。ドラマでも映画でも毎回スペシャルゲストが出てくるのも楽しみの1つです。

今回は、その『新参者』の順番や出演者などをまとめました。

これから見る方、映画前に見直すかたの参考になれば♪



ドラマ新参者

出典:TBSテレビ

あらすじ

日本橋小伝馬町で一人暮らしの女性が絞殺される。日本橋署に着任したばかりの加賀は、自身にとって未知の土地の日本橋を歩き、事件や被害者らと何らかの接点をもった家族や店を訪れる。事件解決のため、謎の部分を当事者たちの様々な想いをひとつずつ解きほぐしていく。

出演:阿部寛、黒木メイサ、溝端淳平、向井理、三浦友和

2010年4月18日~6月20日

全10回放送

アラコ

まずはドラマで阿部ちゃんが演じる加賀という男や、従妹の溝端くん、黒木メイサなどの主要人物の相関図を頭にいれつつ楽しんでください♪

スペシャルドラマ赤い指

あらすじ

闘病生活を送る加賀の父のもとへ、甥の松宮はよくお見舞いに来ていたが、息子は一向に足を運ばなかった。そんなある夜、認知症の母と、口もきかない家族がいる前原は自宅に帰るのをためらっていた。しかし珍しく妻から電話があり早く帰ってきてほしいと。

演出:土井裕泰

出演:阿部寛、黒木メイサ、溝端淳平、杉本哲太、西田尚美

2011年1月3日放送

アラコ

時系列的にはドラマ『新参者』加賀が人形町に赴任する2年前のお話。加賀と亜美の出会いや松宮との関係性などが分かるエピソードゼロ的な内容!ドラマの前にみてもOKです。

麒麟の翼~劇場版・新参者~

あらすじ

東京日本橋の麒麟の像の下でひとりの男性が息絶える。腹部を刺された状態で8分間も歩き続けたという。一方、容疑者の男は逃亡中に事故に遭い、意識不明の重体となってしまう。日本橋署の加賀は捜査するにつれ事件関係者たちの知られざる一面に近づいていく。。。被害者はなぜ必死に歩いたのか。。。

監督:土井裕泰

出演:阿部寛、新垣結衣、溝端淳平、松坂桃李

2012年1月28日公開

アラコ

ゲスト女優がガッキー♡『新参者』らしい安定のストーリーです。映画というよりスペシャルドラマ感もありますが面白いです!

スペシャルドラマ新参者~眠りの森~

あらすじ

高柳バレエ団の事務所で男が殺された。被疑者は女性団員。バレエ団側は正当防衛を主張するが、捜査の結果、いくつかの不審点が浮かび上がってくる。そうした中、今度はバレエ団の敏腕演出家が毒殺される。果たして、第1の事件と関連はあるのか!?

演出:土井裕泰

出演:阿部寛石原さとみ、音月桂、木南晴夏、柄本明

2014年1月2日放送

アラコ

ちなみに時系列的にはドラマ『新参者』や『赤い指』の前の出来事!加賀は捜査一課所属。複雑に絡み合う人間関係とバレエへの愛情があつい。ザ・スペシャルドラマという感じ、バレエシーンもあるしみごたえありました。この1本だけみても大丈夫です。

祈りの幕が下りる時

あらすじ

滋賀県に住む女性が東京都葛飾区で殺され、松宮ら警視庁捜査一課の刑事たちが担当するが捜査は難航。やがて捜査線上に女性演出家・浅居博美が浮かび上がる。近くで発見された焼死体との関連も疑う松宮は、その遺品に日本橋を囲む12の橋名が記されていることを発見する。そのこと知った加賀は心を乱し。。。

監督:福澤克雄

出演:阿部寛、松嶋菜々子、溝端淳平、キムラ緑子、小日向文世

2018年1月27日公開

アラコ

今回は松嶋菜々子さん、小日向文世さん、伊藤蘭さんというゲスト陣。とっても豪華~♡推理自体も難解すぎる事件で、加賀の過去も明らかになり完結編ならではでした。

以上です。

ドラマが一番おもしろいと思うけど、事件の難易度的にはやっぱり映画!?

好きなキャストが出てる回や、気になる内容の回、などなど、1本でも楽しめるのでぜひいろいろみてください。

 

▼阿部寛のおすすめ映画はこちらから▼

阿部寛のおすすめ映画!コメディ・ヒューマン・最新作まで!

▼原作東野圭吾のおすすめ映画はこちら▼

原作東野圭吾のおすすめ映画!ミステリー・ヒューマン・最新作まで!