切なさといえばこの監督!

テレビドラマを中心に活躍していて、今やヒューマンドラマの最高峰ともいえる日曜劇場をよく担当されています。池井戸潤原作の『半沢直樹』、『陸王』や『下町ロケット』や、名作『華麗なる一族』や『白い影』もこちらの監督です。

映画は来年公開されるものもいれて3作品です。



2019年最新作!七つの会議

あらすじ

都内の中堅メーカー、東京建電の営業一課で係長を務める八角民夫。民夫は最低限のノルマしかこなさず、会議も出席するだけという姿勢をトップセールスマンの課長坂戸に責められるが気にせず気ままにすごしていた。営業部長北川による結果主義のもとで社員たちが疲弊する中突如として民夫が坂戸をパワハラで訴える。そして常に2番手だった原島が新課長に着任する。

監督:福澤克雄

出演:野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、音尾琢真

2019年2月1日公開

アラコ

池井戸潤×福澤監督!さらに萬斎さんが主演となれば期待大です。

祈りの幕が下りる時

あらすじ

滋賀県に住む女性が東京都葛飾区で殺され、松宮ら警視庁捜査一課の刑事たちが担当するが捜査は難航。やがて捜査線上に女性演出家・浅居博美が浮かび上がる。近くで発見された焼死体との関連も疑う松宮は、その遺品に日本橋を囲む12の橋名が記されていることを発見する。そのこと知った加賀は心を乱し。。。

監督:福澤克雄

出演:阿部寛、松嶋菜々子、溝端淳平、キムラ緑子、小日向文世

2018年1月27日公開

アラコ

新参者の最終話でもあったこちらの映画。親子愛がたくさん詰まった切なすぎるストーリーです。ドラマと映画の続編なのでできれば最初からみるのがおすすめです。

▼新参者シリーズまとめはこちら▼

新参者シリーズ!ドラマ・映画の順番!ゲスト俳優や最新作まで!

 

私は貝になりたい

あらすじ

本土の防衛のため従軍していた清水豊松は、終戦を迎え家族の元へと帰ってきた。平凡でも幸せな家族との日々を暮らそうとしていた矢先、B・C級戦犯として逮捕されてしまう。豊松の銃剣がアメリカ兵捕虜の腕をかすめたという。ただそれだけのことだったが、裁判で死刑の宣告を受ける。。。

監督:福澤克雄

出演:中居正広、仲間由紀恵、柴本幸、平田満、草彅剛

2008年11月22日公開

アラコ

見終わったあと席から立ちあがれなかったのを覚えています…え?って…戦争もの、ずっしり重いシリアス映画が好きな方におすすめです。

さとうきび畑の唄

あらすじ

太平洋戦争の真っ只中の沖縄・那覇で小さな写真館を営む平山幸一は、妻、結婚が決まった長男、次男・長女らと子どもに恵まれた家庭で平穏な日々を過ごしていた。そして妻のお腹には6人目の命が。しかし、長男に召集令状が届き、次男も通信兵に志願、長女も従軍看護婦として野戦病院に派遣される。さらに戦況が悪化し、幸一にも召集令状が。。。

演出:福澤克雄

出演:明石家さんま、黒木瞳、坂口憲二、仲間由紀恵、上戸彩

2003年9月28日放送

アラコ

こちらは映画ではなくスペシャルドラマですが、とってもおすすめなので紹介しました。2回みただけですが、印象的なセリフがいまだに頭の中に残っている作品です。

以上です。

映画はまだまだ少ないですが、まさに量より質!

来年公開の新作も楽しみです。

池井戸潤×福澤克雄なので間違いなしでしょう♡