ここのところ、100億をこえる映画がなかなか出ないといわれてましたが、『君の名は。』が大大大ヒット!

今回は歴代の興収のTOP10を順番にご紹介します。



踊る大捜査線 THE MOVIE2レインボーブリッジを封鎖せよ!(173.5億)

あらすじ

空き地だらけのお台場はおしゃれな大観光地へと変貌した。湾岸署では、道案内や迷子・交通整理などあふれる観光客相手の地味な業務に忙殺されていた。そんな中、久々に凶悪事件が立て続けに発生、さらに猟奇的な殺人事件まで起き、湾岸署に特捜本部が設置された。本部長には初の女性キャリア沖田が任命され、室井がサポートに就く。

監督:本広克行

出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、水野美紀、ユースケ・サンタマリア、小泉孝太郎、真矢みき

2003年7月19日公開

アラコ

邦画NO.1作品は踊るシリーズ第2作目!ヒットしすぎてスピンオフや続編がいっぱいですね。たしかにおもしろいからフジテレビのピーク!!

南極物語(110億)

あらすじ

南極昭和基地、越冬隊の活動は例年にない悪天候のため中止となった。犬係の潮田と越智の必死の要請もむなしく、越冬隊と行動を共にしてきた15匹のカラフト犬は、極寒の地に置き去りになってしまう。。。

監督:蔵原惟繕

出演:高倉健、渡瀬恒彦、岡田英次、夏目雅子

1983年7月23日公開

アラコ

けっこう古い映画だけど、有名なタロとジロの実話をもとにした映画だけに引き込まれる。主人公はまちがいなくワンちゃんたち。

踊る大捜査線(101億)

あらすじ

湾岸署と勝どき警察署の中間の河川で水死体が発見される。司法解剖の結果、水死体の胃の中からクマのぬいぐるみが発見される。一方、警視庁副総監が自宅前で拉致される事件が起こり湾岸署に捜査本部が置かれるが、所轄刑事には一切捜査をさせないという方針に。。。同時に湾岸署内で窃盗事件まで発生する。

監督:本広克行

出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、水野美紀、いかりや長介、ユースケ・サンタマリア

1998年10月31日公開

アラコ

ドラマ大ヒットからの映画化1作目!個人的には一番印象に残ってる、キョンキョンが。やっぱりこのテーマソングを聞くとテンションがあがる♪

子猫物語(98億)

あらすじ

北海道、ひょうんなことから母猫とはぐれた子猫チャトランが、親友の子犬プー助と2匹で冒険の旅を続ける中、たくさんの動物と出会う。子猫の成長していく姿を描いている。

監督:畑正憲

出演:チャトラン子猫多数、犬・動物多数

朗読:小泉今日子、ナレーション:露木茂

1986年7月12日公開

アラコ

猫も犬も好きなほうだけど、映画はいいかな(汗)上映時間は95分と短めなので好きな方はどうぞ♪かわいいのはまちがいないです♡

天と地と(92億)

あらすじ

戦国時代、越後の長尾景虎(のちの上杉謙信)は兄に天誅を加えるなど冷徹な闘いぶりをみせていた。一方、甲斐の国では大きな野望を胸に武田晴信(のちの武田信玄)が勢力を拡大していた。景虎は苦悩の末城を捨て修行僧になるが、晴信の無礼に遭遇したことで打倒武田を決意する。

監督:角川春樹

出演:榎木孝明、津川雅彦、浅野温子、財前直見

1990年6月23日公開

アラコ

当時にしては大スケールで大迫力!意外にも音楽が小室さんという、これがまたけっこういい感じ!歴史もの好きな方にはおすすめです。

劇場版コード・ブルー(90億)

あらすじ

地下鉄崩落事故から3か月、成田国際空港に航空機が緊急着陸し、白石たちがドクターヘリで現場へ向かう。そこでトロントから帰国した藍沢と合流し治療にあたる。そんな中、東京湾の海ほたるに巨大フェリーが衝突するという事故が連続して発生する。藍沢・白石たちはフェローとともに現場へ向かうがこれまでにない事態が発生してしまう。

監督:西浦正記

出演:山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介

2018年7月27日公開

アラコ

ドラマからの続編である映画。ストーリーやクオリティとしては90億こえるようなできできはないけど、完全にドラマファンを引き込んだ結果です。2018年11月の興収なのでまだ伸びるかも…

永遠の0(87.6億)

あらすじ

祖母が死んだあと、実の祖父は宮部久蔵という会ったことのない人だったと知った健太郎。宮部は太平洋戦争の零戦パイロットだったと知った健太郎は宮部のことが気にかかり、かつての戦友たちを訪ねる。そして、天才的な技術を持ちながらも、「海軍一の臆病者」と呼ばれ、生還することにこだわっていたことを知る。調べを続けるにつれ、祖父の本当の想いを知ることになる。

監督:山崎貴

出演:岡田准一、三浦春馬、井上真央、染谷将太

2013年12月21日公開

アラコ

戦争に対する人それぞれの考えが描かれている映画。ゼロ戦での戦闘シーンも、愛のあるストーリーも大好きです。ぜひ原作も読んでほしいです。

ROOKIES-卒業-(85.5億)

あらすじ

ニコガク野球部に戻ってきた顧問の川藤は、安仁屋・御子柴・新庄らと再び野球をできる喜びを分かち合っていた。そして新学期、メジャーリーグを目標とする新入生の赤星とひょんなことから入部した濱中が野球部に入ったことで。。。

監督:平川雄一朗

出演:佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、城田優、桐谷健太、佐藤健

2009年5月30日公開

アラコ

ドラマからの続編であり完結編!映画だけでも大丈夫。若手俳優陣大集合の青春映画です。

世界の中心で、愛をさけぶ(85億)

あらすじ

たまたま中学校で同じクラスになった朔太郎とアキは、高校生になり互いに恋に落ちていく。しかし、出会って3年目、アキは白血病にかかり日ごとに衰弱していく。朔太郎はアキが入院中で行けなかった修学旅行のオーストラリアにアキを連れて行こうと出発するが。。。

監督:行定勲

出演:長澤まさみ、森山未來、大沢たかお、柴咲コウ

2004年5月8日公開

アラコ

切ない純愛ストーリーのザ・王道映画。とにかく長澤まさみがかわいすぎる♡名シーン・名台詞ありのおすすめ映画です。

シン・ゴジラ(82.5億)

あらすじ

2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、同時に海底をとおる東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生。政府は、海底火山か熱水噴出孔の発生とみて対応するが、内閣官房副長官の矢口蘭堂はネット上の一般人の動画や目撃情報から巨大生物ではないかと示唆するが一笑される。しかし間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道される。巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように進み、蒲田に上陸する。

監督:庵野秀明(総監督)、樋口真嗣

出演:長谷川博己、竹野内豊石原さとみ高橋一生、市川実日子

2016年7月29日公開

アラコ

納得の80億!!ここ最近の邦画ではピカイチです。怪獣映画というよりは俳優陣のセリフ回しが面白かったり♪とってもおすすめです。

敦煌(82億)

あらすじ

11世紀、趙行徳は科挙の最終試験を受けるために首都開封府にやってきたが失敗してしまう。次の科挙は3年後のため失望感のあまり自暴自棄になった行徳は、西夏出身の女と知り合ったことで西夏に興味をもち西へと旅にでる。途中漢人部隊に捕獲されるが隊長の朱王礼は行徳に目をかけ初期に抜擢する。

監督:佐藤純彌

出演:西田敏行、佐藤浩市、中川安奈、新藤栄作、渡瀬恒彦

1988年6月25日公開

アラコ

当時としてはかなりスケールの大きい歴史映画です。中国映画なのに日本人というのが違和感があるような。。。ストーリーはおもしろいです。

HERO2007年(81.5億)

あらすじ

東京地検城西支部に再び戻った久利生は、ある障害致死事件の裁判を任される。しかし容疑者が初公判で犯行を全面否認・無罪を主張したために思わず事態に。。。被告側の弁護士の蒲生は刑事事件無罪獲得数日本一の超ヤリ手。さらに事件の背後で大物政治家の花岡が糸を引いていることを突き止める。

監督:鈴木雅之

出演:木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、八嶋智人

2007年9月8日公開

アラコ

HERO初期メンバーでの映画。映画としての派手さ追求は賛否両論あるものの安定のおもしろさです。

海猿 THE LAST MESSAGE(80.4億)

あらすじ

福岡沖の巨大天然ガスプラント施設レガリアに、高波の影響である装置が激突してしまい大事故が発生する。仙崎たちは、救出に向かうが、予想外の爆発が起こりレガリア内に取り残されてしまう。新人の潜水士とともに、国家レベルの非常事態に巻き込まれる中、人命救助最優先を貫こうとする。台風が直撃する中、無事に全員帰還することができるのか。。。

監督:羽住英一郎

出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、加藤雅也、吹石一恵

2010年9月18日公開

アラコ

海猿シリーズ第3作目!シリーズ初の3D対応にしたせいか、ストーリーのせいか。。。とにかく画面が暗いのが残念。シリーズの中で興収は1番だけど出来栄えは最下位かと。。。おもしろいことはおもしろい。

海猿映画・ドラマのまとめはこちら

 

花より男子ファイナル(77.5億)

あらすじ

道明寺がつくしにプロポーズをして4年。2人は全世界に向け、盛大な婚約発表会見を行う。その後、結納を交わしたつくしは、道明寺の母から道明寺家に嫁ぐ者に代々受け継がれてきたティアラ『ビーナスの微笑』を贈られるが、何者かにティアラを盗まれてしまう。。。

監督:石井康晴

出演:井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力

2008年6月28日公開

アラコ

ドラマシーズン1、2の続編であり完結編!原作にはないオリジナルストーリーでバカップル映画です♡世界観が好きな方はぜひみてください。

海猿 BRAVE HEARTS(73.3億)

あらすじ

最高レベルのレスキュー能力を誇る海上保安官特殊救難隊(特救隊)のメンバーとなった仙崎と吉岡。ある日、ジャンボジェット機がエンジン爆発のため、東京湾へ海上着水する事故が発生する。乗員乗客の中には吉岡の恋人美香もいた。機体沈没までのタイムリミットはわずか20分という状況で乗員乗客全員を救うことができるのか。。。

監督:羽住英一郎

出演:伊藤英明、佐藤隆太、加藤あい、仲里依紗

2012年7月13日公開

アラコ

海猿映画第4作目にしてラスト!?個人的には本作か、1作目が一番好きです♡

踊る大捜査線 THE MOVIE3ヤツらを解放せよ!(73.1億)

あらすじ

国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が発生し、その後被害者が殺された状態で発見される。しかも殺害に使われたのは警察が押収した拳銃だった。湾岸署が捜査を担当するが捜査員には開示されない方針が発生。そんな中、第2の殺人が起き、第3の事件では真下の息子が誘拐されてしまう。

監督:本広克行

出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、伊藤淳史、内田有紀、小泉孝太郎、小栗旬

2010年7月3日公開

アラコ

踊るシリーズ3作目!個人的に真下さんが好きなので楽しめましたがけっこうマンネリかな~と思い始める3作目。

海猿 LIMIT OF LOVE(71億)

あらすじ

潜水士として成長した仙崎は、鹿児島・第10管区で任務についていた。ある日、鹿児島沖3キロで、乗員・乗客620名を乗せた大型フェリーが座礁したため救出に向かうが、そのフェリーには恋人の環菜も乗り合わせていた。船内に積まれた車に引火すれば大惨事となってしまう。。。

監督:羽住英一郎

出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、大塚寧々、吹越満

2006年5月6日公開

アラコ

海猿シリーズ第2作目!ラブストーリーが増えつつもやっぱり海猿!毎回起きる奇跡が奇跡すぎてそれが海猿の定番であり見せ場です♪

おくりびと(64.8億)

あらすじ

楽団が解散してしまい、チェロ奏者の夢を諦めた大悟は、故郷の山形に戻ってきた。好条件の求人を見つけ、面接に向かうと社長に即採用されるが、業務内容は遺体を棺におさめる仕事だった。最初は戸惑っていた大悟だが、いろいろな境遇の別れと向き合っていくうちに、納棺師の仕事に誇りを抱くようになる。

監督:滝田洋二郎

出演:本木雅弘、広末涼子、山崎努

2008年9月13日公開

アラコ

納棺師という仕事がまずすごい。。。それを演じる本木雅弘はやっぱりすごいと思える作品です。音楽もステキでおすすめです。

THE有頂天ホテル(60.8億)

あらすじ

大晦日、『ホテルアバウンティ』では、ホテルの威信がかかった年越しカウントダウンパーティの準備で大忙しだった。そんな中でも副支配人の新堂平吉は、さまざまな問題にも機転をきかせて対応していたが。。。

監督:三谷幸喜

出演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子

2006年1月14日公開

アラコ

三谷幸喜作品のまだまだ序盤!このころの作品は好きです♡豪華なメンツなりにも適役だな~って。

テルマエ・ロマエ(59.8億)

あらすじ

古代ローマ、お風呂の設計技師であるルシウスは、友人に誘われて行った公衆浴場から現代にタイムスリップしてしまう。ルシウスは日本の風呂文化に感銘を受け、浮かんだアイデアを古代ローマに持ち帰ることで一躍有名人となり、国王からも依頼を受けるようになる。一方、漫画家志望の真美は売れないまま実家の温泉旅館へ戻り、そこでルシウスと出会う。

監督:武内英樹

出演:阿部寛、上戸彩、北村一輝

2012年4月28日公開

アラコ

最高のエンターテインメント映画!阿部ちゃんがまじめに演じれば演じるほど笑える♡おすすめです。

以上です。

やっぱり邦画もシリーズものが強いですね。『踊る』『海猿』『HERO』フジテレビ全盛期をささえたドラマの続編がいっぱい!!

でも、洋画やアニメに比べると興収はまだまだ低いのでもっとがんばらないとですね!邦画好きとしては今後にも期待しています。