私の好きな俳優四天王のひとり松坂桃李♡

意外にいろんな役をこなす実力派なので脇でもいい演技するんだけど。。。今回は主役のものを集めました。

最新作『娼年』はかなり衝撃的でした。



 

2018年最新作!娼年

あらすじ

大学生の森中領は、大学には行かずバーのアルバイトをしながら退屈な日常を過ごしていた。ある晩、ホストクラブで働く中学時代の友人進也が、客の御堂静香を連れて領のバーへ訪れる。女なんてつまらないという領を静香は、自分が経営するクラブで働くかないかと誘う。領は、『リョウ』として様々な女性の欲望を満たしていく。

監督:三浦大輔

出演:松坂桃李、真飛聖、冨手麻妙、猪野塚健太

2018年4月6日公開

アラコ

どこに向かってるのか方向性が気になるところですが…80%エロスなんだけどコミカルに描いているところもあってなかなか面白かったです。

パディントン2

あらすじ

ブラウン家の一員として幸せな生活を送っていたクマのパディントン。もうすぐ100歳になるルーシーおばさんへの誕生日に、骨とう品屋でみつけた世界で1冊の飛び出す絵本をプレゼントしたくて働き始める。そんな中、絵本が何者かに盗まれ一家とともに絵本の行方を追うパディントンだったが、犯人だと疑われ警察に捕まってしまう…

監督:ポール・キング

出演:ベン・ウィショー、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ヒュー・グラント

吹替声優:松坂桃李、斎藤工、古田新太、斉藤由貴、三戸なつめ

2018年1月19日公開

アラコ

シリーズ2作目でさらに愛着度が増すパディントン!1作目もよかったけど2作目がさらに好きかも♡毎年1作ずつ公開してもいいくらいおすすめの1本です!

彼女がその名を知らない鳥たち

あらすじ

15歳年上の佐野陣治と暮らしている十和子は、下品で地位も金もない佐野をさげすみながらも、佐野の稼ぎに依存していた。ある日、十和子は8年前に別れたがいまだに忘れられない黒崎に似た妻子持ちの男に出会い、男との情事に溺れていく。そんなとき、十和子は、黒崎が失踪していたことを知るが、その件に佐野が関係しているのではないかと疑い始める。。。

監督:白石和彌

出演:蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、村上絵梨、竹野内豊

2017年10月28日公開

アラコ

松坂桃李、新しい境地へ。ここのところメジャーからコア系に切り替えたのかな。なかなかな役柄でした。他の俳優さんたちも実力派ぞろいでみごたえ十分な映画です。

ユリゴコロ

あらすじ

父が余命宣告され、婚約者も突如失踪した亮介は、実家で『ユリゴコロ』と書かれた1冊のノートをみつける。そこには人間の死でしか心を満たすことができない美沙子といいう女性の衝撃的な告白が書かれていた。亮介は、創作とは思えない内容に深く引き付けられる。。。

監督:熊澤尚人

出演:吉高由里子、松坂桃李、松山ケンイチ、佐津川愛美

2017年9月23日公開

アラコ

あらすじ読むだけでもめちゃ面白そう!配役もすごく魅力的です。

キセキ―あの日のソビト―

あらすじ

4人組GReeeeNの代表曲『キセキ』の誕生秘話を映画化した青春ドラマ。

医者であり厳格な父の反対を押し切って音楽の道に進んだ兄・ジンだったが思うようにいかない。弟・ヒデは両親の期待を背負って歯科医師を目指していたが、弟とその仲間に音楽の才能があることに気づいたジンは自分の夢を託そうとする。しかし、父にその夢を言い出せない兄弟は、顔を出さずにCDデビューしようと考える。。。

監督:兼重淳

出演:松坂桃李、菅田将暉、忽那汐里、平祐奈

2017年1月28日公開

アラコ

夢破れる兄貴役。珍しく歌うシーンもあります♡家族や夢について描かれた実話なので見ごたえあります!

湯を沸かすほどの熱い愛

あらすじ

1年前、夫の一浩が家を出て行って以来銭湯・幸の湯は閉まったまま。双葉パートをしながら娘の安澄は2人で生活していた。しかし、ある日元気な双葉がパート先で急に倒れ、精密検査の結果末期がんを告知される。気丈な双葉は延命治療はせず残された時間を使い、やるべきことをやり遂げようとするが。。。

監督:中野量太

出演:宮沢りえ、杉咲花、オダギリジョー、松坂桃李、篠原ゆき子

2016年10月29日公開

アラコ

こういう役も新鮮。そこまで登場しないけど唯一の部外者といういか。。。存在感ありました。映画自体重くて、温かくて、とてもいい映画なのでおすすめです!

パディントン

あらすじ

南米ペルーの奥深いジャングルに住むクマのパディントンは、真っ赤な帽子の持ち主と家を探すために大都会ロンドンへやってきた。右も左もわからないまま通行人に話しかけるが、言葉を話すクマに反応してくれる人はなかなか見つからない。そんな中、子どもをふたり連れたブラウン夫妻が気づいてくれ、パディントン駅で出会ったクマだからパディントンという名前に。パディントンのロンドンでの冒険が始まる。

監督:ポール・キング

声優:ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ベン・ウィショー

吹替声優:松坂桃李、木村佳乃、古田新太、斉藤由貴、三戸なつめ

2016年1月15日公開

アラコ

松坂桃李が吹替って知らずに見ると気づかないと思うジェントルマンで天然なパディントン。映画としても独特の世界観で大人も子どもも楽しめるおすすめの1本です!

ツナグ

あらすじ

生きている人間と、死んでしまった人間が再会する場を設けることができる「ツナグ」。両親を幼いころに亡くした歩美は「ツナグ」の見習い中の高校生だった。歩美のもとへ、がんで逝去した母と会いたいという高慢な中年男や、喧嘩をしたまま事故死した親友に会いたいという学生など、さまざまな依頼人が尋ねてくる。しかし、歩美は死んだものと、生きるものが再会して両者は果たして救われるのか。。。と考えはじめる。

監督:平川雄一朗

出演:松坂桃李、樹木希林、遠藤憲一、佐藤隆太

2012年10月6日公開

アラコ

松坂桃李の初主演作品!けっこう印象的な作品。出演者も豪華なので、ストーリーの設定に文句なければいい映画。わたしは好きです。原作も好き♡

万能鑑定士Q-モナ・リザの瞳-

あらすじ

レオナルド・ダ・ヴィンチの名作「モナ・リザ」が40年ぶりに日本へやってくることに。ルーヴルのアジア圏代理人の朝比奈より、万能鑑定士・凜田莉子より臨時学芸員の試験の依頼がくる。凜田に興味をもった記者小笠原はこの件について取材を申し込みパリに同行。試験に同じ日本人として合格した美沙とともに帰国するが。。。「モナ・リザ」に隠された謎と大きな陰謀に巻き込まれていく。。。

監督:佐藤信介

出演:綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、榮倉奈々

2014年5月31日公開

アラコ

中盤まではだらだらしちゃう映画ですが、すべてはさいごの盛り上がりのため♪松坂桃李は記者役!綾瀬はるかと松坂桃李が好きなら大丈夫(笑)

エイプリルフールズ

あらすじ

登場人物は27人、舞台は東京。27人がついた小さな嘘、大きな嘘が絡み合い大騒動になるが、大きな奇跡を起こす物語。人に対して恐怖心を抱いてしまう清掃員のあゆみは、一晩だけ関係をもった外科医の亘に対し、妊娠していることを打ち明ける。ところが、亘はエイプリルフールだといってあゆみの言葉に耳を貸さなかった。いてもたってもいられないあゆみは、亘がいるレストランに向かうが、亘はキレイなキャビンアテンダントの麗子とランチを楽しんでいた。

監督:石川淳一

出演:戸田恵梨香、松坂桃李、ユースケ・サンタマリア

2015年4月1日公開

アラコ

内容はがちゃがちゃ(笑)でもこんだけのメンツの中で、戸田恵梨香と主役を張る松坂桃李。この映画ではうそつきで女にだらしない医者を演じています♡

ピースオブケイク

あらすじ

主人公志乃は24歳、流されやすい恋愛体質。恋人と別れ新しい土地で、新しい仕事をして、恋愛もしっかりしようと心に決めるが、おとなりで、バイト先の店長京志郎30歳にひかれる。しかし、京志郎には同棲してるあかりが。。。

監督:田口トモロヲ

出演:多部未華子、綾野剛、松坂桃李、木村文乃、光宗薫

2015年9月5日公開

アラコ

多部ちゃんの体当たり恋愛映画なんで。。。内容は好き嫌いありそう。ただ、松坂桃李がおかま役で出てるので紹介しました♡出てきてびっくりした(笑)

今日、恋をはじめます

あらすじ

勉強一筋で真面目がとりえのつばきは、高校の入学式当日、成績もルックスも人並み外れた椿京汰にファーストキスを奪われる。さらに「おれの彼女にする」と宣言されてします。怒って反発するつばきだったが、次第に椿に惹かれはじめ、少しずつ変わっていく自分に気づき始める。一方椿も、思いをぶつけてくるつばきに運命めいたものを感じていた。。。

監督:古澤健

出演:武井咲、松坂桃李、木村文乃、山崎賢人

2012年12月8日公開

アラコ

ザ・少女漫画的なストーリーでみているこっちが恥ずかしいんですが、けっこう好きです(笑)俺様なんだけど繊細な役の松坂桃李がみれます♡

マエストロ

あらすじ

若手コンサートマスターの香坂は、不況の影響によって解散したオーケストラの再結成を担うことになる。しかし、練習場に現れたのは再就職先が決まらない演奏家たちで前途多難な雰囲気に。。。そこへ怪しげな男・天道が現れ常軌を逸した指揮をし始めるが、楽員たちは自信を取り戻しはじめる。。。

監督:小林聖太郎

出演:松坂桃李、miwa、古館寛治、西田敏行

2015年1月31日公開

アラコ

若いコンマス役!松坂桃李のレアなタキシード姿もみれる♪音楽好きな方はぜひみてください。

 

以上です。

「キセキ―あの人のソビト」がまちがいなく代表作なんだけど、最近はディープな役にもいろいろ挑戦されているので今後の活躍にもかなり期待です!

ぜひたくさんみてください。