来年解散?する嵐。

ジャニーズファンではない私でも楽しめた、嵐が出演する映画をおすすめランキング順にご紹介します!



ラストレシピ~麒麟の舌の記憶

あらすじ

佐々木充は、『最期の料理人』として『人生最後に食べたい料理』を創作して収入を得ていた。絶対味覚を持つ天才料理人だったが、料理への愛情を忘れかけていたある日、佐々木のもとへ仕事が舞い込む。かつて天皇陛下の料理番だった山形直太朗が作り上げたという『大日本帝国食菜全席』のレシピを再現するという仕事だった。

監督:滝田洋二郎

出演:二宮和也、西島秀俊、宮﨑あおい、綾野剛、竹野内豊

2017年11月3日公開

アラコ

二宮和也が主役の映画。終わってみれば西島さんが主役っぽくてどの俳優さんもすごくよかった。内容も料理も良くてとてもおすすめです!

硫黄島からの手紙

あらすじ

1944年6月、戦況が悪化する中、アメリカ留学の経験があり西洋の軍事力にも詳しい陸軍中将栗林が、本土防衛の最後の砦ともいえる硫黄島へ。着任した栗林は、部下に対する理不尽な体罰や、場当たり的な作戦などを改めるなどし、近代化に着手する。

監督:クリント・イーストウッド

出演:渡辺謙、二宮和也、加瀬亮

2006年12月9日公開

アラコ

二宮和也が主役の映画。クリント・イーストウッド監督なので当然といえば当然…渡辺謙や加瀬亮といった演技派と出れるのはニノくらいかなと。

東京タワー

あらすじ

21歳の透は41歳の詩史と。21歳の耕二は35歳の喜美子と。それぞれ大きな年齢差を超えて愛し合うカップルだった。それぞれ逢瀬を重ねるごとに、お互いの心情にも変化が。。。

監督:源孝志

出演:黒木瞳、岡田准一、松本潤、寺島しのぶ

2005年1月15日公開

アラコ

松本潤が準主役の映画。若かりし松潤と若かりしV6の岡田くんのそれぞれの不倫ストーリー。不倫に正統派もないけど、岡田くんは正統派で、松潤は本能のままにって感じでそちらサイドのほうがみどころです。

母と暮らせば

あらすじ

1948年8月9日、長崎で助産師をしている伸子のもとへ3年前に原爆で失ったはずの浩二がふらりと現れる。あまりのことに伸子はぼうぜんとするも、すでに死んでいる息子はその後もちょくちょく顔を出す。当時医者を目指していた浩二には将来を約束していた恋人・町子がいたが。。。

監督:山田洋次

出演:吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信

2015年12月12日公開

アラコ

二宮和也が主役の映画。ファンタジーのような目の前で舞台をみているような不思議な気持ちなる映画です。二宮くんのかなりいい味が出てるなと思った映画。

花より男子ファイナル

あらすじ

道明寺がつくしにプロポーズをして4年。2人は全世界に向け、盛大な婚約発表会見を行う。その後、結納を交わしたつくしは、道明寺の母から道明寺家に嫁ぐ者に代々受け継がれてきたティアラ『ビーナスの微笑』を贈られるが、何者かにティアラを盗まれてしまう。。。

監督:石井康晴

出演:井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力

2008年6月28日公開

アラコ

松本潤が主役の映画。やっぱり道明寺なくして今の松潤はなし。映画は原作にはないオリジナルのストーリーです。バカップル感満載の内容。

陽だまりの彼女

あらすじ

新人営業マンの浩介は、おとずれた取引先で同じ中学校に通っていた幼馴染の真緒を10年ぶりに再会する。浩介は、バカでいじめられていた当時の真緒とは思えないほど、かわいくて魅力的な女性になっていたことに驚く。再会に運命を感じた二人は惹かれあい、結婚を決めるが、真緒にはとんでもない秘密が。。。

監督:三木孝浩

出演:松本潤、上野樹里、玉山鉄二、大倉孝二、谷村美月

2013年10月12日公開

アラコ

松本潤が主人公の映画。増量までしてのぞんだ松潤、一番ほっこりする映画。少女漫画ならではのファンタジーだけど上野樹里と松潤がよく合っていて好きな映画です。

ナラタージュ

あらすじ

大学2年の泉のもとへ高校時代の恩師・葉山から演劇部の卒業公演に出てくれないかと電話がかかってくる。泉にとって葉山は、居場所のなかった自分に演劇部に入るよう勧めてくれた人物だった。卒業式の日、葉山へのある想い出を心に封印したが、再会を機に抑えていた気持ちが再び膨らんでいく。。。

監督:行定勲

出演:松本潤、有村架純坂口健太郎、大西礼芳、瀬戸康史

2017年10月7日公開

アラコ

松本潤が主演の映画。全体的に暗くてどっちつかずな感じが少しじれったく感じてしまう。ブラックな坂口健太郎がみれることが一番のみどころかもしれません。

プラチナデータ

あらすじ

近未来の日本、政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報『プラチナデータ』をもとに犯罪捜査が行われ、検挙率は驚異の100%、冤罪なしとなった。警察庁の科学捜査機関に所属する科学者神楽龍平は、DNA捜査システム関係者の連続殺人事件を担当するが、システムに神楽自身が容疑者と示され逃亡する。。。

監督:大友啓史

出演:二宮和也、豊川悦治、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏

2013年3月16日公開

アラコ

二宮和也が主役の映画。東野圭吾ファンとしては、あの複雑な物語を2時間の映画には納め切れてなくて、ちょっと物足りない感じはしました。

ハチミツとクローバー

あらすじ

美大に通う竹本はある日、一心不乱に絵を描くはぐみに恋する。はぐみは大学の教授花本の親戚で天才少女とうわさされる転入生だった。はぐみのことで頭がいっぱいの竹本だったが、非凡な先輩・森田もはぐみのことを気にかけていることを知り不安でいっぱいになる。

監督:高田雅博

出演:櫻井翔、伊勢谷友介、蒼井優、加瀬亮、関めぐみ

2006年7月22日公開

アラコ

櫻井翔が主役の映画。『神様のカルテ』は苦手なので私の中で唯一櫻井くんのおすすめ映画。ちょっと古いけどかわいらしいほっこりする映画です。

ラプラスの魔女

あらすじ

離れた場所で2つの死亡事件が連続して発生。さらに両方同じ自然現象のもとでの硫化水素中毒死だと判明する。死亡していた2人が知り合いであることから、警察は地球科学の研究者である大学教授の青江に協力を依頼する。青江は事件性はないと考え調査を進めていると、そこに円華という女性が現れる…

監督:三池崇史

出演:櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰、志田未来

2018年5月4日公開

アラコ

櫻井翔が主役の映画。終わってみれば主役は広瀬すずだった?と思ってしまいましたが…東野圭吾は原作が好きなのでやっぱり映画だと少し物足りなく感じてしまう…

ガンツ

あらすじ

就職が決まらない大学生の玄野と、幼なじみで正義感の強い加藤は、電車にひかれて死んでしまう。しかし、黒い謎の球体『GANTZ』が彼らを呼び出し、星人と呼ばれる異形の敵と戦わせる。同じように招集された男女それぞれがはじめは戸惑うが、玄野は戦うことを強く誓う。

監督:佐藤信介

出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多

2011年1月29日公開

2011年4月23日公開

アラコ

二宮和也が主役の映画。2部作でけっこう描写も過激なので女子向けではないような…個人的には綾野剛の星人が好きです♡

 

以上です。

二宮くんが上位を占めてしまったけど…滑舌や演技力も嵐の中では一番かな?でもガンツはちょっと…

二宮くんは正統派ストーリーが多く、松潤はラブストーリーが多いかな~と思いました。今後は松潤の『99.9%』も映画化されるだろうと予想してるけどどうだろう…

またいい映画が公開されたら更新します!