超パワフルな女性、アンジー。

監督に女優に母親にボランティアにとにかく忙しい人。そんなアンジーのおすすめ映画を新作順にご紹介♪



マレフィセント

あらすじ

ディズニー「眠れる森の美女」でオーロラ姫に呪いをかけた邪悪な妖精・マレフィセントが主人公のお話。とある王国にてオーロラ姫の誕生パーティが開かれる。幸せいっぱいの会場に招かれざるマレフィセントが出現する。オーロラ姫に永遠の眠りにつく呪いをかけたマレフィセント。それはなぜだったのか。謎に包まれたマレフィセントの過去が明らかになる。

監督:ロバート・ストロンバーグ

出演:アンジェリーナ・ジョリー、シャールト・コプリー、エル・ファニング

2014年7月5日公開

 

アラコ

映像もキレイ!アンジー以外には務まらなかったマレフィセント。アンジー劇場をぜひ♪

ツーリスト

あらすじ

傷心を癒すためにイタリアを訪れたアメリカ人のフランクは、ベニスに向かう車中で上流階級の美女エリーズに声をかけられる。魅力あふれるエリーズに誘われるがままにアバンチュールに酔いしれるフランク。しかし、それらはすべて仕組まれた罠だった!

監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク

出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ

2011年3月5日公開

 

アラコ

映画自体はつまんないんだけど(笑)豪華共演なのでよかったら。。。

チェンジリング

あらすじ

1928年、シングルマザーのクリスティンは、ロサンゼルス郊外で9歳の息子ウォルターと暮らしていた。ある土曜日、クリスティンは、同僚にどうしてもと頼まれ休日を返上して仕事へと向かう。夜になって帰宅すると、一人で留守番をしているはずの息子がどこにもいないことに気づく。。。

監督:クリント・イーストウッド

出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン

2009年2月20日公開

アラコ

衝撃の実話。やせこけた母親役のアンジーの鬼気迫る感じがこわいくらい。必見です!

ウォンテッド

あらすじ

恋人にフラれ、人生にうんざりしているウェズリーの前に、突然謎の美女フォックスが現れる。フォックスは、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織をけん引する凄腕の暗殺者だった事実をウェズリーに伝える。さらに、亡き父今、ウェズリーが組織を継承する立場にあるという。。。

監督:ティムール・ベクマンベトフ

出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン

2008年9月20日公開

 

アラコ

カッコよくセンスのいいぶっ飛び映画!女版マトリックス的なイメージです♪

Mr.&Mrs.スミス

あらすじ

ジョンとジェーン夫婦はお互いの正体を知らないまま、結婚して5,6年たとうとしていた。ある日、お互いに隠していることがあるとカウンセラーに相談するふたりだったが、そんなことはどこの夫婦にもあると説明される。しかしふたりの場合。。。違う組織に所属するプロの暗殺者だった。ある時、暗殺対象が同じであったため、ジェーンもジョンもお互いに気づかず攻撃を仕掛けてしまう。

監督:ダグ・リーマン

出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー

2005年12月3日公開

 

アラコ

本当にタフでカリスマ性が際立つふたり。別れてしまったからなんとなく映画の価値もさがるけど。。。

60セカンズ

あらすじ

超高級車の窃盗のエキスパートだったメンフィスは、窃盗から手を引くが、弟が車を盗む途中で失敗し命の危機が迫っていると知る。メンフィスは地元にもどり組織のボスと話をつけようとするが、後始末の条件が一晩で超高級車50台を盗むことだった。メンフィスは綿密な計画をたてるが。。。

監督:ドミニク・セナ

出演:ニコラス・ケイジ、ジョヴァンニ・リビシ、アンジェリーナ・ジョリー

2000年9月9日公開

アラコ

この映画のスウェイ役がアンジーと最近知って見直した。すごく若いかわいいアンジーでした♡

以上です。

今後はあんまり映画には出ないのかな?。。。

ありがとうございました!