2019年新年早々に地上波放送された『アナと雪の女王』!

鑑賞4回目だったけど、改めていい映画だった♡なんだか今までより良かったような気がします。

今回は短編の『家族の思い出』も番組の最後に放送されました。

こちらでは、今年公開予定のものも含めて最新作順にご紹介します。



2019年最新作!アナと雪の女王2(仮名)

1作目公開から約6年ぶりとなる長編続編。

アナ・エルサ・オラフなどおなじみのキャストが続投!

 

監督:クリス・バック、ジェニファー・リー

アラコ

ストーリーについてはまだ伏せられていて、エルサには、ディズニー初の王子様ではなく女性パートナーになるかもしれないと今から話題満載です!もちろん劇中歌も楽しみです♡

 

家族の思い出 家族の思い出

あらすじ

前作から数か月後の冬。エルサとアナに家族としてのクリスマスの伝統がなかったと知ったオラフは、クリスマスを迎える前に伝統をみつけようとスヴェンといっしょに旅に出る。

監督:スティービー・ワーマーズ

声優:ジョシュ・ギャッド(ピエール瀧)、クリスティン・ベル(神田沙也加)、イディナ・メンゼル(松たか子)、ジョナサン・グロフ(原慎一郎)

2018年3月16日高亜紀

アラコ

『リメンバー・ミー』と同時上映された約22分の短編もの。オラフがメインでクリスマスに関わるアイテムがたくさん出てくるので楽しい気分に♪

アナと雪の女王 エルサのサプライズ

あらすじ

今日はアナの誕生日。エルサはこの日を盛り上げようとクリストフとスヴェンに手伝ってもらいながら準備を進めていた。やがて鐘の音が鳴り響き、エルサはアナを呼びに…エルサとアナはグリーンの特別なドレスを身に纏い、いよいよ誕生日のサプライズが始まる!

監督:クリス・バック、ジェニファー・リー

声優:クリスティン・ベル(神田沙也加)、イディナ・メンゼル(松たか子)、ジョナサン・グロフ(原慎一郎)、ジョシュ・ギャッド(ピエール瀧)

2015年4月25日公開

アラコ

実写版『シンデレラ』と同時上映の約8分の短編もの。新登場の小さな雪だるまもかわいい♡

アナと雪の女王

あらすじ

触れたものを凍らせたり、雪や氷を作る魔法の力をもって生まれた王女エルサ。魔法の力がどんどん強くなるエルサは城に引きこもり妹アナとも距離をとってしまう。その後エルサは成人した女王即位の戴冠式にて、アナのことで感情的になり魔法を大爆発させ王国から逃げ出してしまった。夏の王国はエルサの魔法によって永遠の冬に閉ざされる。。。

監督:クリス・バック、ジェニファー・リー

声優:クリステン・ベル、イディナ・メンゼル、ジョナサン・グロフ、ジョシュ・ギャッド

吹替声優:神田沙也加、松たか子、原慎一郎、ピエール瀧

2014年3月14日公開

アラコ

日本で254.8億円もの興収をたたき出した大ヒットディズニー映画!ミュージカル半分、ストーリー半分で子どもから大人までみやすいストーリー。映像と劇中歌の組み合わせが完璧!!

 

1作目が大ヒットすぎてかなりハードルがあがる長編2作目。

次回は冬公開ということで季節にはぴったり。

また情報が更新されたら追記していきます。

ぜひ短編もかわいらしいのでみてみてください。