いろんなジャンルをとる監督だな~と思っていたけど、ここ最近は重めだったり社会的な作品が多い瀬々監督。

重めにヒューマンががっつりついてくるのでみごたえはあります。

こちらでは、瀬々監督のおすすめ作品を最新作順にご紹介します。

 

出典:映画.com

あらすじ

北海道で暮らす13歳の高橋漣と園田葵は、お互いに初恋だったがある日突然葵の行方が分からなくなる。葵の養父の虐待から逃れるために町を出たことを知った漣は、夢中で葵を捜し出して駆け落ちしようとする。しかしすぐに警察に保護され葵は母親といっしょに北海道から出ていってしまう。それから8年…漣は地元のチーズ工房で勤務していた…

監督:瀬々敬久

出演:菅田将暉、小松菜奈、斎藤工、榮倉奈々、山本美月

2020年8月21日公開

アラコ

女性目線に描かれてるのかなと…なので私はよかったです♡『閉鎖病棟』以来小松菜奈がすごく好き。『糸』のミュージックビデオ長編バージョンって感じかな。

楽園

あらすじ

12年前、青田に囲まれたY字路で少女が誘拐された。事件が起こる直前まで少女といっしょにいた紡は心に深い傷を負う。ある日、紡は祭りの準備中に孤独な豪士と出会う。そして祭りの日、あのY字路で再び少女が行方不明になるが、豪士が犯人として疑われる。1年後、Y字路へ続く集落で暮らす養蜂家の善次郎はある出来事をきっかけに村八分にされてしまう…

監督:瀬々敬久

出演:綾野剛、杉咲花、佐藤浩市、村上虹郎、柄本明

2019年10月18日公開

アラコ

閉ざされた地方暮らしについて描かれためちゃめちゃ重くてしんどいストーリー。たまに現実でも報道される地方で起きる殺人事件とかこれをみるとなんとなくわかる気がする…重い…

友罪

あらすじ

ジャーナリストを目指していたが挫折し、生活のために町工場で働きだした益田は、同時期に採用になった鈴木と出会う。誰とも打ち解けずに過去も語ろうとしなかった鈴木だったが、徐々に益田との間に友情が芽生える。しかしある日、益田は鈴木が17年前に世間を騒がせた連続児童殺人事件の犯人ではないかと考える。また、益田も誰にもいえない秘密を抱えていた…

監督:瀬々敬久

出演:生田斗真、瑛太、夏帆、奥野瑛太、佐藤浩市

2018年5月25日公開

アラコ

珍しく加害者側からかかれた映画。愛した人が犯罪者だったら?加害者のその後は?を考える。ただ被害者側がみると辛いしイライラかな…自分のすぐ近くにもそういう人がいる可能性を考えると怖い…

8年越しの花嫁 奇跡の実話

あらすじ

結婚の約束した尚志と麻衣だったが、麻衣が病で突然昏睡状態になってしまう。尚志は両親とともに彼女のそばから離れず回復を待つ。奇跡的に目を覚ました麻衣は記憶障害に陥り尚志が誰だか分からない状態になっていた。ショックを受けながらも毎日のように麻衣を訪ねる尚志だったが。。。

監督:瀬々敬久

出演:佐藤健、土屋太鳳、北村一輝、浜野謙太、中村ゆり

2017年12月16日公開

アラコ

実話だけどザ・王道で感動。ほんとに奇跡だし、私には絶対に無理だと分かってるからこそ主人公の『愛』にすごく感動しました。

64ロクヨン

あらすじ

たった1週間で幕を閉じた昭和64年、その1週間に起きた少女誘拐殺人事件はいまだに未解決だった。警察内部では抗争が、記者クラブとも対立が。。。そんな中、新たに発生した類似事件が発生する。果たして最初の事件と関連はあるのか!?

監督:瀬々敬久

出演:佐藤浩市、瑛太、綾野剛、榮倉奈々

前編2016年5月7日公開

後編2016年6月11日公開

アラコ

キャストが豪華&実力派ぞろいなので見ごたえはあるもののストーリーがドキュメンタリー調というかたんたんとすぎていく感じ。ただひとつの事件にこれだけの人の人生が動くという事実にずーんとなります。

アントキノイノチ

あらすじ

高校時代のある事件をきっかけに心を閉ざしてしまった杏平は、遺品整理という仕事を父親に紹介してもらい働き始める。そこで出会ったゆきや仕事仲間とともに過ごすうちに、杏平は少しずつ心を開き始める。そんなある日、ゆきは衝撃的な過去を杏平に告白し姿を消してしまう。

監督:瀬々敬久

出演:岡田将生、榮倉奈々、松坂桃李、鶴見慎吾、檀れい

2011年11月19日公開

アラコ

原作を読んでいたので私は原作派。だけどこれからどんどん増えていく遺品整理という仕事についてフォーカスされているのでみる価値はあるかと…

感染列島

あらすじ

救命救急医の松岡剛のもとへ1人の急患が運ばれてくる。患者は、高熱・けいれん・吐血・全身感染を併発する多臓器不全を起こしており、人類がはじめて遭遇する感染症状だった。戦場と化した病院にWHOからメディカル・オフィサーの小林栄子が派遣され、わずが半年で感染者が数千万にものぼる恐るべき事態を予測する。

監督:瀬々敬久

出演:妻夫木聡、檀れい、国仲涼子、田中裕二

2009年1月17日公開

アラコ

コロナ禍で映画館ぶりに鑑賞しました!感染防止についてはつっこみどころ満載なんだけど、感染源や風評被害についても描かれていてそのあたりはとってもリアル!

 

以上です。

やっぱりシリアスな作品が多いので、1人でじっくりタイプにおすすめです。

佐藤浩市出演が多いので、佐藤浩市ファンの方はぜひ♬