2018年夏に公開した最新作『ジュラシック・ワールド―炎の王国』でシリーズ全5作品!

私は全部おもしろいと思う♪先日時間があったのでイッキミしてみました!

ぜひ1作目からみてみてください。

 

もちろんシリーズものだけど、1作品だけみても十分楽しめる内容になっています。

パーク⇒ロスト⇒ワールドの移り変わりとかキャストのキャラとかを楽しむならやっぱり最初から順番にみるのがおすすめです。



ジュラシック・パーク

あらすじ

大富豪ハモンドの招待でコスタリカの沖合に浮かぶ島を訪れた古生物学者グラントとサトラーたち。そこには太鼓の琥珀に閉じ込められたDNAから蘇った恐竜たちが生息するアミューズメント・パークだった。オープンを控えた「ジュラシック・パーク」に次々とトラブルが発生し、ついに檻から解放された恐竜たちが人間を襲い始める。

監督:スティーヴン・スピルバーク

出演:サム・ニール、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム

1993年7月17日公開

アラコ

やっぱりコレ!シリーズ第1作目。20年以上前の作品だけどやっぱり何回みてもおもしろい!今みるから当時の発想力や映像・ストーリーも抜群。さすがスピルバーグという映画!

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク

あらすじ

コスタリカの沖合に浮かぶ小島、そこは『サイトB』と呼ばれる、ジュラシック・パーク計画において恐竜をクローン生産させるための拠点だった。ハモンドの会社は恐竜を生け捕り、見せ物にする計画をたて、マルコムは探検隊のリーダーを依頼される。マルコムは依頼を断るが恋人の恐竜学者がすでに出発したことを知り『サイトB』へ向かう。。。

監督:スティーヴン・スピルバーグ

出演:ジェフ・ゴールドブラム、リチャード・アッテンボロー、ジュリアン・ムーア、ピート・ポスルスウェイト

1997年7月12日公開

アラコ

個人的にはいちばん好きかも♡ネット評価は低いんですけどね(汗)ほかの3作とちょっとテイストがちがうのが新鮮です。ジェフがかっこいいというのもありますが。。。自己中人間大集合で最後すっきり♪

ジュラシック・パークⅢ

あらすじ

パラセーリングをしていた少年がある島に落下し遭難してしまう。一方、グラント博士は大富豪夫婦から結婚の記念に今までにない冒険がしたいと恐竜が住む島『サイトB』への案内人になってほしいと依頼される。島の上空から恐竜をみるという約束だったが実は夫婦の目的は。。。

監督:ジョー・ジョンストン

出演:サム・ニール、ウィリアム・H・メイシ-、ローラ・ダーン、ジョン・ディール

2001年8月4日公開

アラコ

あいかわらずの自己中なひとが。。。シリーズ第3作目の本作は恐竜だけになった『サイトB』に人間が入り込むのでアドベンチャー感はかなりあります!1作目の博士が復活してるし鳥かごシーンがかなり印象に残る1作です。約90分なのでさくっとみれます♪

ジュラシック・ワールド

あらすじ

世界的有名なジュラシック・ワールド。恐竜の飼育員であるオーウェンは、パークの責任者であるクレアの遺伝子操作について警告をしていた。しかしクレアは新種の恐竜インドミナス・レックスを誕生させる。ある日、知能も高く共食いもする狂暴な恐竜インドミナスが脱走していしまう。

監督:コリン・トレヴォロウ

出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ヴィンセント・ドノフリオ、タイ・シンプキンス

2015年8月5日公開

アラコ

吹替問題で大荒れの最新作!私は字幕派なので別にどうでもいんですが(汗)第1作目から20年以上たってるから映像はほんとにスゴイ!恐竜もパワーアップしてるし。しすぎ?パークがオープンしているのはこの4作目だけです。

ジュラシック・ワールド炎の王国

あらすじ

ジュラシックワールド事件から3年。イスラ・ヌブラル島で火山噴火の予兆があったが、島で生き残った恐竜たちは自由に島中を徘徊していた。人間は恐竜たちを救うか見殺しにするか…元パークの運営責任者のクレアと恐竜行動学の専門家オーウェンは、悩みながらも恐竜救出のため島へ向かったが火山が噴火してしまう…

監督:J・A・バヨナ

出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェフ・ゴールドブラム

2018年7月13日公開

アラコ

ブルーが大活躍!規模的には前回より小さくなってるけど続編のため?ちょっと猿の惑星みたいになりそうだけど(笑)ジュラシックワールドの完全続編なのでできれば2つみるのがおすすめ。

 

以上、公開順でした。

どのシリーズも出てくる『ラプトル』にも注目してみてくださいね。