2019年新年!ついに冬のドラマが始まりました!

とにかくオンタイムでみたいのが『3年A組』です。

設定的には類似したものもあるけど、惹きつけられる毎回明らかになる真実と残る謎が絶妙でおもしろいです!

 

1話から最終話までしっかりみるために、こちらでは無料で『3年A組―今から皆さんは、人質です―』の第1話~第9話を無料で視聴する方法と、あらすじネタバレを紹介します。

 

アラコ

最後にネタバレ含むあらすじも記載しているので知りたい方はのぞいてください。

今すぐ『3年A組』をみる!

 

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』ってどんなドラマ?

出典:www.happyon.jp

卒業を10日後に迎える高校3年生29名。

生徒たちの高校生活は平穏に幕を閉じるはずだった…だが教師はその日、担当生徒たちを集めてこう告げた。『今から皆さんは…僕の人質です』鳴り響く爆発音と愕然とする生徒たち。教師と生徒だった関係が犯人と人質へ変貌する。美術教師・柊一颯(菅田将暉)の『最後の授業』がはじまる。

出演者:菅田将暉、永野芽郁、萩原利久、片寄涼太、川栄李奈、上白石萌歌、鈴木仁、今田美桜、田辺誠一

日本テレビ系

第1話:2019年1月6日22:00~

第2話:1月13日22:30~

 

動画配信サービスのHuluをまず登録!

こちらの最新ドラマは、動画配信サービスHuluにて配信されています。

いわゆる『見逃し』として放送終了したドラマ放送回を、次回放送までの間にみることができます。

 

動画配信サービスHuluって?

出典:www.happyon.jp
  • 月額933円(税抜)
  • 無料トライアルは2週間
  • サイト内課金なしの見放題!
  • ドラマは日テレ系列中心に配信
  • Huluオリジナル作品多数あり

 

もちろん国内ドラマだけでなく、海外ドラマ・映画・アニメ・バラエティなどラインナップ豊富です。

作品もこまめに入れ替えがあるので飽きずに楽しむことができます。

 

最新ドラマ『3年A組』をみた方の口コミまとめ

実際に『3年A組』をみた方の口コミをピックアップしました!

今までにない学園サスペンスです。


アラコ

合言葉は『ぞくぞく』!

今すぐ『3年A組』をみる!

 

Hulu解約時の注意点

無料期間だけで解約したいという方は、以下の方法で簡単に解約できます。

無料期間は2週間!!

 

Hulu無料トライアルの解約時の注意点

  • 期間内に解約しないと月額料金が請求される
  • 解約と同時に視聴できなくなる
  • 解約後、次に契約する場合は有料になる

ちなみに有料会員の場合は、解約しても契約期間中は視聴可能です!

(例:28日まで契約、15日に解約しても28日まで視聴可能)

 

Hulu解約手続き手順

  1. 画面右上の名前にカーソルを合わせ、『アカウント』を押す
  2. パスワードを入力する
  3. 画面下の『契約プラン』内の『登録をキャンセル』を押す
  4. 画面下の『ご解約手続きを継続する』を押す
  5. パスワードを入力する

以上です!

 

アラコ

たったこれだけで解約OKです。

 

Huluで見逃し配信している最新ドラマ一覧

  • 3年A組
  • 人生が楽しくなる幸せの法則
  • 家売るオンナ
  • イノセンス冤罪弁護

 

アラコ

今シーズンの日テレはおもしろい~弁護士ものもたくさんある中、イノセンスが珍しい設定で面白いです。

その他配信される最新ドラマがあれば今後更新します。

 

▼公式サイトはこちら▼

 

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』最新話第9話ネタバレ

3年後、柊の三回忌に生徒たちが教室に集まるというところから始まります。

 

現在に戻り、郡司刑事vs正義のヒーロー!

倒された郡司は人質として、SITの退散を命じる。

 

相良は柊との予定通り、柊が建物から出てくるフェイク動画をSNSにアップし、警察に任意同行する。

 

教室では、柊が生徒たちにすべてを打ち明けた。

柊の目的は次の3つ!

 

  • 武智に自分が犯した過ちを認めさせること
  • 〇〇〇〇〇〇〇
  • 当たり前のことに目を向けること

 

明日の昼にはみんなを解放して授業を終了すると告げる。

アラコ

真犯人や目的2つ目は編集されていて謎のまま…

郡司を連れて屋上に上がった柊は、警察や世間に向けて最後の要求を伝えるが、何者かに銃撃される。

 

茅野が生徒たちの前で自分が景山を殺したと告白する…

 

アラコ

まさかの展開。でも途中で生徒たちに犯人を告げているはず!?

 

▼Huluで第1話~第9話をみる▼

 

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第8話ネタバレ

武智がベルムズにフェイク動画を依頼したことが分かった今、すべて終わったかと思ったが、これからが本番であると語る柊。謎は明日にわかるということ。

今回の課題は自習で携帯も使っていいことに。

みんな久しぶりにリラックスして思い思いの時間をすごしました。

 

アラコ

今回はたくさんの真実がどんどん明らかになります。

①数年前、相良文香が武智を興信所を使って調べた結果、元農業文化大臣で教育委員会もあやつれる牧原とつながっていたことを知る。

②相良文香が学校をやめた理由は、武智が相良の(生徒とホテルにはいる)フェイク動画もベルムズに依頼しSNSにアップしたからだった。

③武智が景山が死んだビルから出てきた動画も実はフェイク動画で、柊がビルから出てきた男だった。

④③のビル前の動画は柊が作ったフェイク動画だった。

⑤五十嵐刑事は相良文香の母の元夫で本当の父親だった。

⑥柊との関係がばれた五十嵐は捜査から外される。

 

生徒たちを殺す意志がないと分かった柊のもとに警察が…それを救ったのは戦隊ヒーローだった!?中身は!?

 

アラコ

今回の課題は、ひとりひとりが目の前にある問題についてどう向き合うのか!ということを考える『自習の時間』だったということでした。

次回は景山の秘密&人質になった郡司刑事!

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第1話ネタバレ

 

アラコ

第1話のみドラマの流れ通りにネタバレしていきます。

第2話以降は簡単にわかったことや新たにでた謎を記載しています!

 

美術教師柊(菅田将暉)の回想シーンからはじまる、『この瞬間をもって俺の授業は完結する』というセリフから10日前に戻っていく…

 

3月1日卒業式まであと10日いつもどおりの1日がはじまる。

同僚に食事に誘われるが予定があると断り続ける柊。そのとき、柊にたくさんの宅配便が届くが、中身はおもちゃのロボットなど。

教室に入った柊は、

『今日は大切なお知らせがあります。今から皆さんには人質になってもらいます。俺の目標が達成するまでこの教室にいてもらう。』と告げるが、生徒たちは爆笑する。

それでも柊は続ける…

『みんなと解決しておきたいことがある。もちろん扉は特殊なカギをかけて開かないようにしている。』

生徒数名が絡んでくるが、昔アクション俳優をめざしていたんだと笑みを浮かべながら生徒たちを次々と倒す柊に生徒たちは驚愕する。

そのときいきなり爆発が起きる。

廊下は爆発によるがれきが溢れ、3年A組だけが通行できないようになっていた。

動ける範囲は、トイレ、美術準備室だけ。

柊は生徒たちに爆弾がいたるところにあることを告げ、生徒たちの携帯電話や荷物を回収する。

『君たちが人質になったのには理由がある。これから俺の授業をはじめる。どうしてこのクラスは人質になったのか。ヒントは他のクラスにはなかったこと。』

今は空席となった景山澪奈(上白石萌歌)の席に座る。

 

景山澪奈が自殺したからですか。』

そう、この中の誰かが景山の自殺に関与している…かもしれない。

 

夜の8時までに自殺した理由を導きだせたら解放。

回答する生徒は学級委員の茅野(永野芽郁)。

答えも1回のみ。

もし間違えたらこの中の誰か1人死ぬ。

 

茅野が回答者に選ばれたのは、景山と友だちで景山から自殺する前に手紙をもらったからだと告げられる。

 

以上のルールを生徒たちに告げ、さらに柊は語る。

『この半年間、この日のためだけに過ごしてきた。景山の自殺に関与していた人物がいたら…それなりの裁きを受けてもらう。』そして教室から出ていく…

 

残された生徒たちは外の先生たちに助けを求めようとするが、窓にも特殊な加工がされており外からは中がみえないようになっていた。もちろん教室内にもカメラが仕掛けられていた。

先生から柊に連絡がはいるが、『すべて計画どおりです。彼らを人質にとって立てこもっているんです。』と告げ電話を切る。

 

そのころ街中を走る犯人を警察官郡司(椎名桔平)たちは確保していた。そこへ立てこもりがあったと連絡が入る。校庭に集まった教師と警察。

警察には柊本人が署に連絡していたのだ。

柊は、校内放送を使って『生徒にある課題をさせているのでしばらくお待ちください。もし、その間おとなしくしていなければ…生徒たちの命は保証しません。』と郡司に告げる。

 

教師の武智(田辺誠一)だけがおもしろくなってきたと笑みをうかべる。

 

教室に残された生徒たちはそれぞれの想いを発言し始める。

『なぜ景山は自殺したのか…』

 

体育館では、教師、警察の発言で以下のことが分かる。

柊は2年前に他の高校から転入し、去年10月から担任を受け持つ。

10月という時期に担任を持ち始めたのは、生徒が自殺したことで担任だった相良先生がやめてしまったから。

景山は水泳の全国大会で優勝し、見た目もよくとても人気があった。

自殺の原因は遺書もなかったため分からない。

 

そのころ美術室では、柊は景山が描かれた絵にナイフを入れていた…

 

景山のドキュメンタリーを作ろうと撮影していた生徒が次の発言をする。

柊は景山をモデルに絵を描いていた。

柊は、景山を撮影ものをダビングしてほしいと告げてきた。

そして茅野が景山を隠し撮りしていることも知っていた。

 

そんな中、茅野は景山と仲が良かったことを思い出す…

茅野は表彰される姿や練習中の景山を隠し撮りしていた。そして現像した大量の写真を景山にみられてしまい、『エロいから、くびれが究極の曲線美、エモいから』などと告げる。

そんな茅野に景山は『友だちにならない?』と言われ2人はメアドを交換しようとするが…茅野の待ち受けは景山の水着姿だった。

ここから2人は仲良くなり、景山はよく一緒に帰っていた宇佐美(川栄李奈)の誘いを断り茅野と帰る。

 

そんなことを思い出しながら、茅野はひとりトイレへ行き、景山からもらった手紙を見直す。

その手紙の後半には

『二度と私に話しかけないで。

さくらとは友達になれない。』と書かれていた。

 

そんなころ、SNSでは、教師が立てこもりを起こしていると話題になっていた。

生徒たちの親が教室に詰め寄る中、郡司の上司である本店の五十嵐(大友康平)が到着する。

警察側が行動を起こしはじめる。

 

すっかり夜になり、約束の8時まで残り15分となったころ、柊が教室に戻ってきた。

回答について茅野に詰め寄る。

『景山澪奈は、今年の全国大会でドーピングしたことがばれて自殺した』と回答する。

今更何をいったところでれいなは帰ってこない。

『これからのお前を変えることはできる。じっくり考えて答えを出すんだ。』

 

茅野はドーピングをうわさされた景山の机に誹謗中傷が描かれていたことを思い出した。

その後も空気のように生徒たちから無視されるようになった景山。

そんなときに例の手紙が茅野の靴箱に入っていた。

 

『わたしとさくらはちがう。

プロレスネタとか全然わからないし。

ずっと合わないと思ってた。

だからもう二度と私に話しかけないで。

さくらとは友達になれない。』

そんな手紙をみてやっぱり自分とは釣り合わないと感じた茅野は自分も景山を避けるようになったと。

 

ドーピングをしたと思っている景山について非難し始める生徒たちに向かって茅野が切れる。

『あんたたちに何がわかるの!?薬物なんてやってなかったし。情報に踊らされたのはあんたたち。絶対許せない!!…でも…一番許せないのは私だ。私は澪奈を被写体としかみていなかった…先生のいうとおり澪奈が手紙を書いたのはちゃんとい意味があった。』

澪奈の涙がにじんだ手紙を握りしめ…

『澪奈のSOSを踏みにじった。澪奈が自殺したのは私のせい。私のせいで澪奈は命を絶った。ごめん…』

『それがお前の答えか。お前のせいで景山澪奈は死んだ。』

『はい。』と茅野は答える。

『残念ながら今の答えは不正解!お前のせいじゃない。景山本人からきいたからだ。なぜクラスメイトが死ななければならなかったのか…卒業までの10日間で一緒に考えるんだ!』

 

『そんなに殺したいなら茅野を殺れよ。』と生徒たちが答えを外した茅野を責める。

しかし、柊は笑い飛ばし『そろいもそろってクズだな!中身が空っぽなんだよ!!さっきの茅野をみても何も思わなかったのか。過去の自分が今の自分を作る!だから過去から逃げてるお前たちは成長が止まってる!そんな奴らが何から卒業するんだよ。きけ!変わるんだ。変わってくれ…』と涙を流す中…

 

侵入者発見のアラームが鳴る。

 

不正解と警察のルール違反のペナルティとして、柊は『最初の犠牲者はお前だ。』と中尾蓮(三船海斗)を押し倒しナイフを振り落とす。

倒れた中尾の胸にはナイフが刺さり、血がにじみ出ていた。

 

『これでおとなしくしてもらえますか。』と柊が警察に告げると現場に向かっているものに撤退の合図を出す。

 

『今日の授業はこれで終わりだ。お疲れ様。』

柊は死体を引きずり教室をあとにする。柊にパソコンを持ってくるようにいわれた茅野は美術室で顔が引き裂かれた景山の絵を見つけるが、絵の下にはさらに笑顔の景山の顔が…

 

28名になってしまった生徒たちを返してほしければSNSのマインドボイスに登録して100円を見物料として支払えと告げる。マインドボイスの登録数は5000万人。全員が100円支払うと50億に。マインドボイスにはさまざまな書き込みが…

 

携帯をみつめる柊。柊の待ち受けは…元担任の相良文香だった

 

アラコ

1話目は以上です!思わず見入ってしまいました。相良先生と澪奈と柊の関係が気になるし、今田美桜・片寄涼太・川栄李奈などのメインキャストの生徒たちの過去があばかれていくのかな?第2話も見逃せません!!

 

▼Huluで第1話~第4話をみる▼

 

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第2話ネタバレ

第2話が終わりました!

第2話は明らかになった事実をざっくりまとめました。

 

景山を自殺に追い込んだ、ネットで誹謗中傷をしていた『やり逃げX』は宇佐美(川栄李奈)でした。

一番の友だちだと思っていたのに、よりによってクラスで奴隷と言われている茅野(永野芽郁)と仲良くなったから、その瞬間から嫌がらせを始めたということでした。

でも!自殺の原因となった加工された動画を作ったのは自分ではなく、誰かが自分に…ということでした。

アラコ

次回は動画を作ったのは誰?ということかな?

男子生徒たちが、『実は中尾は死んでない』と予想し美術準備室に侵入しようとしたりするが柊に阻止されます。

最終的には切断された中尾の手を男子生徒にみせますが、準備室に戻った柊は『なんちゃって~』と言いますね…やっぱり死んでいないのか…ここは謎のままです。

そして一番最後…実は内通者が中にいる?

アラコ

1つ解決すれば2つ3つ新たな疑問がでてくるのでずっとドキドキ…今回は誰も死なずに終わりました!

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第3話ネタバレ

第3話が終わりました!

第2話同様に、第3話で明らかになった事実をざっくりまとめました。

 

今回は生徒ではなく、郡司(椎名桔平)刑事に課題が与えられました。フェイク動画を撮影した犯人を見つけ出すということ。今回のペナルティは1名ではなく5名。

もちろんこの内容も内通者の誰かがSNSにアップ。その内通者と郡司がコンタクトをとります。携帯はさいしょに没収されたはずでしたが、携帯をトイレに隠しておいて難を逃れたそうです。

景山に想いを寄せていた真壁翔(神尾楓珠)が水泳部のマネージャーになったのは、景山に付きまとっていた他校の生徒に景山の彼氏と勘違いされ暴行され選手生命を絶たれたためだった。その事件後も泳ぎ続ける景山に対し同じく水泳部の熊沢(堀田真由)が強く当たっていた。落ち込む真壁に茅野が水泳部のマネージャーをすすめたのだった。

 

フェイク動画をとったのは里美(鈴木仁)だった。

理由は、はじめて告白した相手が景山だったが振られた腹いせだった。

そしてフェイク動画をとってこいと指示し、動画を加工したやつが他にいた。

 

郡司が不正解だったため、里見を含め5名が爆発による瓦礫の下に…しかし、目覚めた5人の前に中尾が…もちろんそばに柊もいました。

 

今回分かったことまとめ

  • 捜査の決定権を持つ五十嵐(大友康平)と柊はグル
  • 内通者も柊の協力者
  • 生徒は誰も死んでいなかった
  • 相良文香が今回の事件をテレビで知る

 

今回新たな謎が出てきました!

  • 実は郡司も昔は先生だった?
  • 柊は何かの薬を飲んでいる?
  • フェイク動画を作成したのは誰?
  • 内通者はだれ?

 

アラコ

質問をされた熊沢は内通者がだれか分かったと思いますが…柊は余命わずかになり、真実を明らかにしようと思い立ったのか!?第4話は甲斐(片寄涼太)がメイン。

▼Huluで第1話~第6話をみる▼

 

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第4話ネタバレ

第4話が終わりました!

第4話で明らかになった事実をざっくりまとめました。

 

『里見に動画を撮らせ、フェイク動画を加工した犯人を探す』というのが今回のテーマですが、あっさり冒頭で甲斐が自分がやったと自白しました。

しかし、里見に話を持ち掛けたのは甲斐だが、フェイク動画を作った黒幕は別にいると柊は予測。

そこでその黒幕を8時までに突き止めるというのが課題です。

今回のペナルティは前回の2倍の10人!!

 

甲斐の母親は1年前に交通事故に合い、体が動かない状態。

父親はおらず、幼い弟・妹のため、頑張っていたダンスをやめ、母や子どもの面倒をみることになっていた。

また、景山がベルムズという都市伝説的な半グレ集団にさらわれそうになったところを甲斐が助けたことで、景山は甲斐を恩人だと言っていた。

しかし、フェイク動画の作成を指示したのもベルムズ、失敗したり逆らったら甲斐の家族に危険がおよぶと脅されていた。

 

一方、郡司はこの事件から離れ所轄に戻るが、相良文香が郡司のもとを訪ねてくる。

『柊が立てこもっているのは私のせいかもしれません。』と郡司に告げるが、父親が連れて帰ってしまう。

その後も、相良は柊に電話をかけてやめるように促すが柊は自分のためだと言う。

そして、郡司もベルムズのアジトを追っていたが、甲斐がリーダーの名前を話したことでベルムズのリーダーは郡司に逮捕される。

 

今回は、今までと雰囲気が違っていました。柊本人も第一章完結と言っていましたね。

では、今回明らかになったこと。

  • フェイク動画を指示・作成したのは半グレ集団のリーダー
  • 誰も死んでいないことを生徒たちは知る
  • 柊がしているのは生徒のため
  • 柊は何かの病気

 

次に今回残った謎は3つ。

  • 甲斐の弟・妹に連絡したのは誰?内通者?
  • 諏訪唯月(今田美桜)がベルムズと関係あり?
  • 柊の病気は何?

 

アラコ

次回は諏訪がキーパーソンで、さらに内通者が判明しそうな予告が流れていました!次回も目が離せません。

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第5話ネタバレ

全てを話すといったが倒れてしまった柊。

先生の代わりをしようとした逢沢(萩原利久)が内通者だった。

柊が倒れている間に、生徒たちは美術準備室のドアを壊し、殺されたとみせていた生徒たちと再会するが、里見たちは『学校から出る気はない』と告げる。一方携帯も取り戻した生徒たちは親やSNS上に生きていることを知らせる。

柊が倒れていること知った警察はSITの突入を準備するが、五十嵐の指示と柊の作戦でSITは退散する。

 

隔離されていた生徒たちが残りの生徒たちに今回のたてこもりの真相を話す。

  • 景山は自殺ではなく殺された
  • たまたま死んだのは景山で全員に可能性があった
  • このままにしておくと第2、第3の犠牲者が出る
  • 鍵を握っているのは諏訪(今田美桜)
  • 柊は不治の病で時間がない

 

諏訪とベルムズのリーダー岸は付き合っていて、諏訪が芸能事務所に入れたのも岸のおかげだった。

岸からもらったネックレスに入ってたチップには、フェイク動画を依頼してきた顧客データが!

 

柊がSNSマインドボイスに流した情報とは…

『景山れいなを陥れた犯人は魁皇高校の教師です。』

 

今回残った謎はひとつだけ!?

  • 岸にフェイク動画の依頼をした教師は誰?

 

アラコ

武智(田辺誠一)先生が怪しすぎるけど(笑)ついに柊と生徒たちがタッグを組んだ次回も見逃せません!

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第6話ネタバレ

アラコ

第6話のポイントは柊のメガネ!

『ベルムズにフェイク動画の作成依頼をした教師が名乗り出なければ教室を爆破する!』

いよいよ黒幕が明らかに!?

生徒たちは話し合って教師を5人に絞りました。

  • 校長(ベンガル)
  • 森崎先生(堀田茜)
  • 佐久間先生(バッファロー吾郎A)
  • 武智先生(田辺誠一)
  • 坪井先生(神尾佑)

水越涼音(福原遥)が坪井先生によって水泳部を余儀なく退部していたことが分かる。

水越は坪井先生を告発した動画をSNSにアップ。(※実は投稿寸前で柊がストップ)

生徒たちは坪井先生が犯人と予想し、いよいよ約束の時間に…水越が直接坪井先生を説得しようとするが…実は水越はドクターストップがかかっていて、母親から説得をたのまれひどいやり方をしてしまったということが事実だった。

 

うわべだけで物事をみず、よく考えるんだ!!

感情にまかせて動ける年齢ではない!

自分の言葉に、行動に責任を持て!

自分の言葉が誰かの命を奪うことがあることを忘れるな!

 

けっきょく教師は名乗り出なかった…

 

柊は美大の頃に特撮スタジオで俳優として活躍していたが、ガンのためアクション俳優をあきらめ、文香と同じ教師の道へ進んだのだった。しかもそこの社長が文香の父親孝彦だった。

孝彦は先日大量の火薬を仕入れていたことが警察の調べで明らかに!

さらに孝彦がSNSに投稿した動画には景山が自殺する直前のものが!

 

アラコ

ラストで柊に犯人だといわれた武智先生との攻防戦が楽しみな第7話です!

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第7話ネタバレ

今回前半で明かされた事実。

  • 相良文香はベルムズがフェイク動画を作っていることを武智からきいた。
  • 景山が自殺した日、景山はフェイク動画の犯人と会うといっていた。
  • 武智がスポーツ推薦した生徒9割が大学1年でやめている。
  • 武智はスポーツ推薦でキックバックをもらっていた。
  • 相良孝彦と文香は血のつながらない親子

 

今回の課題は、8時までに武智先生がすべての罪を自白するということ。

クリアできなかったら武智の一番大切なものを奪う。

 

8時、武智と柊は直接対決!

生徒たちやSNSの動画解析によって武智の顔が映っていたことから武智は罪を認める。

景山は、武智が報酬をもらっていたことも知り、スポーツ推薦の話をことわった。

しかし!武智が認めたのはフェイク動画を依頼した件のみで、景山には当日会えなかった!?

武智な大事なものは『名声と権威』でした。

 

アラコ

次回は、黒幕がいよいよ!?柊の協力者が次々と明らかになっていきますが、そこに黒幕が!?

▼Huluで第1話~第8話をみる▼